そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

東急プラザ 表参道原宿に行ってきた!

http://omohara.tokyu-plaza.com/

 
18日にオープンしたばっかの東急プラザ 表参道原宿に行ってきやした!
もうちょっと落ち着いてからと思ってたんだけど、相方が仕事がらみ?で「Tokyo's Tokyo」を見に行くというので。
もともとは雑貨屋なのかな、ここのはマンガとアニメをコンセプトにして外国人にアピールとかそういう店づくり?

品揃えも結構面白かったです。

 
店内はスゴい混んでる‥‥と思ったけど、そこそこ?
というか、アメリカンイーグルとかザ・シェルター トーキョーは長蛇の列だけど、他は入場コントロールしてたせいもあるけど狭いから混雑してるのかなあ。まああんまりちゃんと見られなかったけど、そんなに見るとこもないというか。
AppSTORE(iPhoneグッズのお店)はかなり混んでた。そしてなめこ大人気。そんなに!?
 
建物の作り自体は面白かった。外見とか入り口の巨大感はかなり好きな雰囲気。

 鏡張り!
中入るとちょっと小さめの吹き抜けなショッピングモールかな。全体に小作りな感じ。ラフォーレよりも狭くて小さいよ。
中のショップは若い女性向けのとこばっかで、正直あんま買い物できる感じでもなかったかな。実際午後遅い時間だったけど店の中自体は人いなかったし。
コンセプト的には文化がどうこう言ってるけど、ここには文化もサブカルもありませんよ。本当に最近この手の薄っぺらな大型店舗が増えてるけど、どこ見ても同じなんだよねー。ここの店は特に若い女子向けセレクトショップ風だからもっと中途半端で薄っぺらな気がする。あと店内に溜まる場所がないというか、休憩場所はあるけどラフォーレみたいな隅っこ的なとこがないというか、あんまり落ち着かないかな。
ただ「おもはらの森」は空間的に面白かったかな。あの場所であんなふうに屋上に登れるところってないし、憩いの場ってのはわかる。広くはないけど、ちょっと休憩するにはとてもいいよ。原宿って緑多いわりに意外とそういう場所なかったしなあ。
噂のbillsは当然まったく入れませんでした。落ち着いたら一度くらいは行ってみたいよ。眺めもよさそうだし。

 
 これは真ん中のテーブルっぽいところ
 
あとついでというか、近くに出来たのは知ってたエヴァンゲリオンストアにも行ってきた。
http://www.evastore.jp/pc/
 
ちょうど貞本さんの原画展やってたよ。(でも複製原画で階段とこにちょっと展示してある程度だった)
グッズの数がすごくて、見てるだけでも結構面白かった。というか買った(笑)微妙にオタク心をくすぐる品多し。アパレル関係も多かったし。
しかしこんなにもいろいろ展開してエヴァはどこに行きたいんだろう‥‥お客さんも結構いたしなあ。
  階段がエヴァ色!
  お店の裏にはこんなシルエットペインティングがw 自販機はアスカカラー

初売りセール


まずはご近所の神社に初詣を。奉納の舞とかやっててかなり賑わってた。
あと区内の、パワースポットとしてはかなり有名らしいお寺さんへ行ってみたいんだよなあ。
というか、うちの田舎は当たり前に神社しかなくて(そもそも寺がなかった気がする。大体うち神道だし)寺に馴染みが無いので今でも時々ごっちゃにしてしまうんだけどさ、神社の初詣と寺社の初詣って何か違いあるの?よくわかんないんだけど。(そもそも寺の成立自体が政治的なあれやこれやだってのは置いといてさ)
そしておみくじとか引いて(吉だった!)新宿へ。
 
いつの間にか毎年の恒例になりつつある伊勢丹の初売セールです。うちは基本新宿伊勢丹だけですが。
あ、福袋の類は若い時からまったく興味ありませんので完全スルーで。
初売りセールといっても、ワタクシは年末にブーツを買ってしまって *1 、初売セールでは何も買わないということになっているので、セールの様子を見に行くのと相方の買い物の付き合いってことで。
午後からだったけどメンズ館は超混んでて、どうも今年はいつにもまして人多かったみたいよ?本館のレディースフロアに行ったのはもう5時くらいだったからそうでもなかったけど、それでもなんかいつもよりセールの人出、スゴかったっぽい。
メンズ館だけど、合間にジーンズを探したりGスターの迷彩ジャケットでちょっといいなあと思うものがあったり、付き添いでも実はそれなり見るものあるんだよね。あとマフラーとかベルトとか小物関係で意外とレディースよりカワイイものがあったりするし。
んで、相方の買い物も終わったんで本館の方へ。
最近好みのブランドにどうもイマイチ欲しいものがないので目当てもあまりなかったんだけど、なんか面白いものがあればいいなあってことで4Fのリ・スタイルプラスなど覗いてみたりな。リ・スタがあまり好みじゃなくなって(だいたいあそこの買い付けは突飛でキワモノすぎる)どちらかと言うとプラスか、その奥のザ・メッセージの方しか見ないんだけど、そこでユルTシャツ(形もイラストもw)と黒の厚手のマント(ポンチョにあらず)、ザ・メッセでMcQのセーターが気に入って、ちょっと悩んでセーターだけ購入したくらい。
マントは可愛くてかなり欲しかったんだけど、使い方としてはジャケット的な使い勝手&上に何も着られないタイプなので、今買っても屋内以外で着られないじゃん?ってことで諦めたよ。(といってもセール価格で3万円オーバーなのでさすがにちょっとw)かなり好みだったんだけどなあ〜残念。ユルTは、セーター買うならってことで諦め。
帰りに2階にも寄ってここ数年お気に入りだったとこも覗いてきたけど、売り場縮小されてからどうもイマイチっぽくて、どちらにしろ買うものはなかったかな。
つーことで、なんか年々欲しい服がなくなってる気がするんだけど、出かけることも少なくなってるからまあいいかと。むしろ減らせって感じだよな。断捨離!
セーターは普通の黒のVネックセーターで部分的にちょっと変わったデザインなんだけど、写真撮ってもよくわからないので写真はなしで。
なんかここ数年常にセールやってて、しかもうちにも年末からプレセールのDMがかなり来てて、はっきりいってもう新年の初売のありがたみもなくなってきてんじゃないのかって気がしなくもないけどさ(^_^;)毎日働いてる人たちはいくらでも服欲しいよなあw お金あったらいくらでも服は欲しいけど、来ていくとこないと必要ないじゃんって、ちょっと考えちゃうよな(苦笑)
むしろ年取ってからは定価で欲しいものを欲しい時にって事のほうが多いような感じでやすよ。でもセールが好きなのは、単にお祭り好きだからかもしれないw

*1:ちなみにチエミハラのスエードブーツ。ちょっくら高かったけど現状手持ちのブーツでは最強の使い勝手。これがとても履きやすく、足裏のアーチにジャストフィットな上、8cmヒールなのにバランスよく、足入れの時は薄手の靴下履いててもキツイかな?ってくらいなのに、しばらく履いてると足に馴染んでピッタリかつ余裕も出てくるというくらいの優秀さ!これは手放せねえ!

包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭

伊勢丹のふろしき祭でミナペルホネンのふろしき買ったよ!

チラシ見て、カワイイ〜!これ絶対欲しい〜と思ってたんだけど、行ったときにはちょうどラス3でした‥‥ギリギリセーフ。
ふろしきは日頃ちょこちょこ使ってるけど、やっぱり便利だよー。
これはサイズ90cmだけど、便利なのは一回り大きい110cmサイズとかかな。そっちは京都掛札のとか2枚持ってる。お布団まとめたり、クリーニング出しに行ったりとか、サイズが不定のものを包んだり仕舞ったりするのに大変便利。
会場には他にもいろいろあったよ。北斎のは大判でシンプルだし、ポケモンとかカワイイよ!ピカチューがいる柄の風呂敷が、包むとピカチューの顔になるのだ!(ちょうど風呂敷の過度が耳になる)
  ぴっかーw

岸辺露伴 グッチへ行く

SPUR (シュプール) 2011年 10月号 [雑誌]

SPUR (シュプール) 2011年 10月号 [雑誌]

同じ集英社ってことで、そういやちょっと前は確かワンピース柄のポーチとかつけてなかったっけSPUR。なんだか微妙にオタクよりになりつつあるぞSPUR。
ところで忘れないうちに言っとくと、SPURは巻末ページの「SPUR MEN」のコーナーが愉快で毎月見どころですよ(笑)いやマジで。
そんなSPURだから荒木先生とコラボしたって驚きゃしないけど、岸辺露伴ってつくづく便利だなあ〜と(笑)
露伴先生はグッチ好きだし、仗助はバリーが好きなんだよなw
まあ16ページカラー漫画付録付きは、荒木ファンは買って損はなしだと思うんでぜひ。
 
あと9月17日〜10月6日にグッチ新宿で原画展をやるらしいので超楽しみ!

それはともかく写真のキャプションに笑ったよ。「あ…ありのまま今起こったことを話すぜ! おれは荒木飛呂彦の原画展に行こうとしたら、いつのまにかグッチにいた……」担当者もジョジョオタか?(それともテンプレか?w)
まあグッチじゃウッカリバッグとか服とか買える値段じゃないんで、逆に安心だね!
表紙かっこいいよな!

伊勢丹セール初日!

いつもはなんだかんだ言っていつもは金曜始まりのセールに土曜の午後行って、人が引いた辺りで適当に何かを見繕ってくる‥‥って感じなんだけど、今回はいきなり相方が初日の朝から行く!とか前日夜中に言い出したんで、無理やり付いて行きやした。相方はセール前に見つけたジャケットが売れる前に欲しかったらしいので。(しかも2着も買った!)
オレちゃん今月はカード使い過ぎなので(もちろん自分の買い物以外の家のものもあるんだけど)セールではとにかく「買わない」つもりでな。そう思ってないと「あれば便利」で何かしら買っちゃうから!
というか先週京プラのセールに目玉商品のお椀セットを買うためだけに行って、まんまとTシャツと豹柄ストールを買いましたがなにか?的な。たとえ買わなくてもセール商品は見たいんだよ。
というか今回は本館には寄らねー!と固く誓いを立てて新宿に降り立ったわけですが、伊勢丹に入った瞬間にもう「1階の靴売り場行く!」ですよ、っていうか、去年の夏セールにそれで目当てをサイズ切れで買いそびれたことを思い出したから!(この記事のブッテロのヤツ→http://d.hatena.ne.jp/korohiti/20100722/p2
で、お目当てのブッテロに行ってみたんだけど今回はちょっと違うなあ的な?ベージュのブーツサンダルでいいなと思ったのもあったんだけどやっぱりサイズ切れ‥‥(^_^;)
もうひとつのお目当てはコールハーン。雑誌広告でいいなと思ってたのがあったんだけど、履いてみたらちょっと微妙?ヘビ柄のウエッジソールでサイズがあれば買うつもりのもあったんだけど、履いたらすごく地味で似合わなかった‥‥ ベージュみたいな上品カラーはダメみたい‥‥ orz
で、買ったのはコールハーンのこれ。
 
普通のピンヒールだけどナイキエア搭載。夏っぽい配色でよし。
まあヒール高いの買うならウェッジソールのが楽でよかったんだけど‥‥ファッションテイスト的にもそれくらいのカジュアルな方が使いやすいし。これはちょっとレディライクなので、この夏は服もそれに合わせようかなあと考え中。
あと去年の仇のぺたんこグラディエーターでいいのがあって、これはGIVENCHYのやつ。お値段はだいたい似たようなとこ。
 こういうのが好みだったのに!
あ、いかにも店内で撮りました的な写真ですが、普段は店内写真は基本撮ってはダメってのは知っとります。これはつまり本気でほしいと思ってるからあとで検討するためのメモ用と相方にメールで相談するため用に撮りました。普段試着して迷ってる時は店員さんに声かけてから撮るけどね。あとで買いに行った時も話が早いし。
 
だいぶ予算オーバーにはなってしまったんで他のものは見てはいけないと言われたから、この日はダイナミック直帰(もしくはハンサムエスケープ)でセールには行かずに帰宅。
靴はほかにもMcQueenコラボのカラフルスニーカーとかカンペールのぺたんことか、かなり心引かれるものが〜でも靴は単価が高いからなあ‥‥(´・ω・`)
 
それにしても本当の初日朝ってたぶん初めてくらいに来たけど、靴売り場の戦場っぷりはとんでもないな。なんせ服と違って店員さんに出してもらわなきゃいけない上にその店員さんが他の対応で捕まらない。見本の靴を持ってあちこちをウロウロするはめになり、試着するときも椅子が空いてないし。
何もしないで椅子に座ってる人はよもや単なる休憩ではないと思いたいが(店員さんは靴待ちだと解釈、しかし普段は確実に買い物に疲れたオバサンや連れのオッサンがぼんやり座ってる)、荷物多い上に(相方の買い物持ち帰らされた)ゆっくり座って試着も出来ないとなると本当に心が殺伐としてくるんだよ(苦笑)
店員さんを呼び止めたくて横で待ってるのにのんびりあれやこれや迷ってる人見てるとな(^_^;)
まあその辺はTwitterにもちょっと吐き出してしまったからいいや。でももうちょっとみんな商品は丁寧に扱おうよと‥‥
他の階はあえて見なかったんだけど、メンズ館移動の時に通った子供服売り場がまたあちこちで子どもの鳴き声や叫び声に満ち満ちてて、別の意味でまた戦場だったなあ‥‥大変だなあ‥‥ボンヤリ‥‥
あとはまあ、とりあえず我慢。我慢。いつまでもつかわからないけどw

雨靴買った!

今年はオサレな長靴・雨靴(もしくはレインブーツ)がたくさんでてるようなのでってことで、オイラもやっと今年こそはと雨靴を買いました。
 ANASUIの。紫×黒!
長いパッカブルタイプ(たためるヤツ)は持ってるんだけど、夏フェスに行くわけでもなく台風の中出かけるでもないので、普通の雨の時はむしろ無用の長物なわけで、最近よく見かけるハンパ丈のものを求めて。
ほんとの「長靴」は仕舞う場所ないからパス。もちろんハンターやエーグルでオシャレを気取るってのもありかと、去年までは思ってましたが。(ハンパ丈のも出てるのは知ってる)
最近よくあるカラフル柄(サイケとか花柄とかカワイイ柄などなど)は見てる分にはカワイイけど、さすがに40半ばの齢にはちと微妙すぎるので、出来れば雨降ってない時に履いてても大丈夫なようにもっとブーツっぽいの希望。
しかしハンターやエーグルタイプでない丈短めのものはコンサバOL御用達みたいなピタっとしたファスナー付きでエナメルの無難なものが多くて、写真で見るのと実物はなんか違うなあ‥‥ってってとこに、ちょうどいいANASUI!こういう時は頼りになるぜANASUI。洋服も小物も買ったことないけどな!(バックやブーツは時々カワイイと思うものがあるけど)
うんでもホントはこれじゃないやつ、合皮のクタクタウエスタンタイプ・ライトグレー×ブルーのトリミング・5cmヒールあり☆ってのが気に入ってたんだけどサイズが相当細身でムリでした。(ANASUIの、S・M・Lのサイズ展開しかないでやんの)しかし諦めて帰ろうと思ったところに同じくANASUIのこれ。
同じサイズなのにちょっと大きめ。ってことでこれに即決。ヒールなしに見えるけど中敷きにも1cmの底上げあり。
ちょっと予算オーバーしたけど、キニシナイ!(でも出来れば5〜6千円で見つけたかった←某ISETANさんはそんなお値段のものは置いてなかった!)
でもまあこれのほうが普段使いにはよさげなので十分満足。紫だし、デザインもお気に入りだし。 (*´▽`*)
しかしこういうモノの常として、買った途端に天気良くなるんだよなあ(^_^;) 雨降らねーかなー (笑)

北欧的おウチ照明

食卓の上で使ってた照明が暗いんじゃないか?ということに気がついて、ちょうどシェードも壊れてきてたところだしーと思ってやっと買い替え。
LE KLINT(レ・クリント)「172A」を買いました。

LE KLINT ペンダント KP172A

LE KLINT ペンダント KP172A

うちはまあよくありがちな、北欧テイスト+モダンアジアン&ちょっとだけ和風なんですが(いや相当統一感なく混在してる‥‥かな‥‥)、今まで使ってたやつはもうかれこれ10年くらい使ってたバリ雑貨のやつ。しかもこれ、たぶん確か相方がうちの実家に挨拶に来たついでに高知観光したときに、桂浜の土産物屋でなんでか売ってたやつだったと思う。なんでそんなとこでこんなかさばる物を買ったのかオレよ‥‥とは思うんだけど(^_^;)しかもバリw
それがこれ。結構好きだったんで長く使っちまったよ。
  点けるとこんな感じ
 天井に光が漏れてそれなりアジアンチックでいい感じ
 
北欧とアジアンテイストとはいえ、さすがに同じ部屋の中の照明がテイスト違うのはどうなんだとは思ってたんで(うちは間取り変更で1LDKにしたマンションなのだ)、買い換えるときは北欧系、というか20代の時から「オレいつかPH5 *1 を買うんだー、つか欲しいー」とぼんやり思ってたんですが、さすがにちょっとお高すぎ‥‥というか今もうこんな金額出せませんがな。こういうのはやっぱり引っ越したときの勢いで買うもんだよね。
ということでこないだコンランショップやらハンズやらあちこちウロウロして、相方的にもこれなら‥‥ということでレ・クリントにしました。
  点けるとこんな感じ
写真じゃ暗いけど、電球同じなのに実際すげー明るくなった!いったい今までどれだけ明るさをロスしていたのか?w 南方アジア諸国の夜がイイカンジに暗いのは、絶対ランプシェードのせいだと思うヨ!w
全体に白っぽくてプラスティックだから、光が拡散して相当明るいです。しかも意外と部屋にも馴染む〜
形はカッコイイとは思ってたけど、さすがに自分ちにこの形はどうだろうと今までわりとスルー気味だったんですが、全然大丈夫だった。この値段でもいいと思う人にはオススメ。

これでなんとなくリビングの照明は北欧テイストで統一された感じかなー。

左から引越し時に買った日本モダンなやつ(これはコンランで1万円行かなかったな)、172A、裸電球とトード・ボーンチェのガーランド(←これを巻きつけるのがヘタクソで‥‥;;)
ただこれ、なんかホコリ溜まりそうだからこまめにホコリは払わないとなあ。オサレ照明にうっすらホコリはカッチョ悪いよなw

*1:これの白。でも赤もいいなー。