そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

プロジェクト・ランウェイ4/NYデザイナーズバトル

http://www.wowow.co.jp/extra/runway/
頭3話くらい見損ねちゃったけど(サラ・ジェシカの回見たかったのに!)、今シーズン最終回。
シーズン4って、なんかあまり面白くなかったというか、デザイナーがイマイチ個性的でないのがつまらんかった。あと課題もなんかTV用のパフォーマンス的な感じで、服作りの面白さとは微妙に方向性が違うような‥‥それでも的確なアドバイスができるティムと、的確な批評ができるマイケル・コースとニーナ・ガルシアはスゴイなぁ(笑)
でもシーズン1とか2って、明らかに最初から絶対この人が残る!みたいな判りやすく才能ある人とか、サンティーノみたいに本人も作品も独特すぎる人とかいて面白かったもんなー。レベル自体が下がってんのかな?
今回の優勝者はクリスチャン(またゲイ、今回もゲイ率高いなーw)だったけど、ファイナリストの中では妥当かな。つかこの子21歳だとは思わんかった。子供っぽいなーとは思ってたけど。
クリスチャンは一つのコレクションとしてみたら相当才能あるんだけど、今回って他の人もそうなんだけど、毎回の課題に対しての作品がイマイチ面白くないというか、個性がよく判んなかったんだよなー。飛び抜けた人がいないからティムのアドバイスもあんまり気が利いて聞こえんし、マイケルの辛口批評も控えめな気がするくらい。彼のコメントがいつも楽しみなのに!(笑)
でも、ま、次のシーズンも楽しみです。いつも気がつかないうちに始まってるんだよな。気をつけとこ。
ところでニーナは去年US ELLEからよそに移ったんじゃなかったっけ?これって協賛がELLEでしょ、どうなったんだ?