そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK #6「JUNとサム」

http://ani.tv/oreten/index2.html
今回はあまりに普通すぎて、深夜っぽいチープさ感じるドラマになってるのが残念。もうちょっとやり過ぎな過剰感があれば面白いネタだったのに。
というかオチ自体、アキハバラのメイドがオタクと付き合っててそれが何のオチにもなってないってのがイマ二つ過ぎて何がやりたかったのかよく判らない。
ネタからして何かをやりたかったのは判るんだけど、イケメン御曹司のキャラもちゃんと使ってるわけじゃないし、JUNがやさぐれるのも肩入れするのもあまり理由になってないし、アキハバラのメイドはもとより、JUNとサムの電脳対決も何を対決したのか、御曹司の婚約者もぼかされててオチになってないし、HPネタも単にそれだけ、美人秘書も単に棒だし(マリエかと思ったよ)、どれもがオチにも展開にも生かされてないまま、メイドとの恋を応援する展開自体が面白くない普通すぎってことでもったいないなあ。
どれかをオチにする伏線にしたかったのかしらん?どれも使ってないんだけど。