そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

侍戦隊シンケンジャー#43「最後一太刀」

http://www.toei.co.jp/tv/shinken/http://www.tv-asahi.co.jp/shinken/


ひー、アクマロってバカなの?笑ったよー!
いやー太夫が言うまでもなく、人でないものに人の情を求めたから‥‥って言っちゃえばそれまでだけど、所詮中ボスか。詰めが甘すぎる〜〜!(笑)
そりゃ裏正が何で出来てるか知ってるとは思わなかったから人の情に訴えた‥‥はいいけど、知ってて外道に落ちて人斬りしてた人に刀戻したって、言うこと聞いてくれるわけないじゃん!(笑)それ無条件に人質返すのと同じだよ。バッカでー。もう刀渡したアクマロがいつ斬られるか、ドキドキしながら見ちゃったよ?(苦笑)まあ案の定‥‥って感じだったけど。←追記してみたよw
そして十蔵さん、裏正が奥さんで作ったものだってことを最初から知ってて外道に落ちたってんなら、そりゃ源太の説得なんかきかんわなぁ。うっかりしなくても斬られるところだったよ、源ちゃん。
というかじゃあ十臓は200年前から外道もいいところだったんじゃん。アクマロ、バッカでー(笑)
靖子たんは相変わらず酷い設定が好きだなぁってのは置いとくとしてもみなさん救われんなあ。あ、アクマロは最後に地獄を見られたからいいのか。って、そんなことで?だったら最初からそうしとけばよかったのにな。ばーかばーかw
ともかく、御大将はそんなことも知らずまだまだ川底で寝てるようですが、そのまま年越しかー。寝正月?(笑)
あ、今回はそういう話じゃなくて?つか、今さら源太が侍じゃないとかその覚悟がないとか、そういう話じゃないよな。だろ?
侍だろうがなかろうが、源太が関わりがあった人(じゃないけど)に対して、「人」の部分を求めるのって当り前だと思うし、それを甘いと言われたら確かにそうなんだけど、なんかシンケンジャー自体がそういう話になってない上に、おまけにアクマロ自体が十臓に「人の情」を求めてたって流れなんだから。
でもって今回の源太だって、説得はしたけど別に十臓を信じて裏切られたっていうベタな話じゃないしなあ。単に「侍の覚悟」の問題にすり替えられちゃってるけどさ。
それで言ったらそもそも源太は「侍」じゃなくて「正義の味方」だって話だもんよ。そりゃ相手が敵でも改心の芽があると思ったら助けたいって思うわな。
なんかやりたいことは判るし何となくお話のパッケージとしてはまとまってる気はするけど、内容的にはとっ散らかってるなあ。
巨大ロボ戦はちょっとばかり長めで、アクマロさんも頑張ってたけど、やられることにかわりなし。それよりダイゴヨウはディスクケースですか?(笑)
まあこの展開自体が酷い話ではあるけど、劇中的には現世の危機が回避されアクマロは倒され、メデタシメデタシでクリスマス‥‥まあいいんですが(^_^;)
ところで、裏見がんどう返しの影響って全然描写されてなかったけど、それは今さらか。もろ光柱上がってたけど、世間はクリスマスの巨大なパフォーマンスくらいにしか思ってなかったりしてな(笑)


予告。
スカート履いたシンケンレッド!殿の女装?なわきゃないか(笑)(つか聞いちゃったよ、中途半端なネタバレ)
殿の歪みはそこでしたかー。なんつか、本当に靖子たんは酷いなぁ(苦笑)