そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

海賊戦隊ゴーカイジャー#32「力を一つに」

東映 http://www.toei.co.jp/tv/go-kai/index.html テレ朝 http://www.tv-asahi.co.jp/go-kai/
脚本:下山健人 監督:竹本昇
『そうだよ、みんなの力があるからダメだなんて弱音を吐かなくなる。それを今から証明してみせる』
 
証明する‥‥といっても、ハカセは別にサッカー少年に海賊だって言ってないし、証明した結果も見せてないよねw いやそんな話じゃないからいいんだけど。
てことでちゃんとした(笑)ハカセ回。
またハカセの過去は明かされなかったけど、みんなのハカセに対する信頼とハカセの能力は示されたからよし。でもハカセ、修理くらいならともかく武器開発のノウハウなんか持ってんの?なんで?ってのも置いとくとして(苦笑)
ただちょっと引っかかったのは、ハカセが最初に改造したシリンダー2個のゴーカイガンがなんでダメだったのかわからないのに、5個使ったガレオンバスターならいけると思いついたうえにそれが理由なく大丈夫だったってことかなあ。
ハカセの独自発想で作ろうとしてるシリンダー5個使ったバズーカがオーレバズーカに似てた→オーレンジャーの大いなる力が使えかもというヒラメキっていう展開にしたかったんだろうけど、形ありきの流れだからちょっと辻褄あわないよね。まあそういう話じゃないからいいんだけど。
ただ話としてのオチは、ハカセが自信をつけるっていう話じゃなく、これはサッカー少年もだけど、自信はなくてもやれば出来る、何か掴みとることはできるっていう話だったから、なんかいろいろ納得できる話だったな。
なんか最近の世の中の傾向として、弱点を克服するという自己改革的なことは後回しにして、まず別の部分で自信を持つとか自分をダメだと思わないことがまず重要だという考え方があるよね。個性を伸ばしたり出来ることをやって自信をつける‥‥という体験を積むことは大事な事だよな。子供向けとしてもあまりウソ臭くないリアルって気がするよ。全体にゴーカイジャーって、そういう方向にちゃんと配慮されたストーリーが多いような気がする。教育的にもよろしいよな!w

それにしても今回一番ツボにきたのは、最初の買い出しのハカセが持ってるのがどう見てもお弁当×6だよなあ‥‥と思ってたら本当にお弁当で、しかもそれを黙々と文句も言わずに食べてるなあと思ったマーベラスが、一番お弁当に我慢出来なかった(最後、そういう勢いのハカセ追っかけっぷり)だったってことですよ!(笑)あれ、本気走りだった(笑)
お弁当食べてるマーベラスを見返したら、一口食べるごとに首傾げながら「納得いかねえ‥‥」って感じで食べてて細かいなあと(笑)物珍しさで食ってたのか?w
いやでもさ、今回って最初にハカセが自分のゴーカイガンで試してシリンダー壊してるわけじゃん。それなのに全員のシリンダーを借りて武器を作る、そのせいでもしザンギャックが襲ってきても武器を使って戦えないのがわかってるのに、ハカセを信じて当たり前のように武器を差し出す海賊たちカッコイイ!って話でしょw
そして襲撃されたら(あんな目立つところにガレオン繋いどくからw)、ハカセには開発を続けさせて、武器なしでシールドンと戦って、ハカセの新武器が出来るまでみんなで持ちこたえるとか、シビレルよ!マーベラスの『諦めんな、ハカセが完成させるまで耐えりゃあいい!』とか、あの戦いっぷりとか、話の前面には出てなくてもほんとキャプテンだよなあ! (*゚∀゚)=3 ムッハー
いいけどもうひとつ脚本的に突っ込むと、ここ、ハカセの新しい武器が”もうすぐ出来る”っていう保証ないよね。そこンとこがちょっと残念。成功しそうな気配があるんならともかくというかね。まあ尺の問題かなあ。しかし中枢部はともかくあんな短時間であの外装を仕上げてくるハカセスゲェ!(笑)ゴーカイガレオンバスター、カッコイイなあ!
あの重そうなガレオンバスターを片手持ちしてレンジャーキー挿し込むとか、マーベラスも大変!w
ハカセを褒めるにしても「秀才」とか、巨大化したのに「面倒だが」とか、相変わらずだしな。
あとアクションシーンでゲキレンになってゲキ注入してたのって、ガレオンバスター発射とダブるから?元のポーズがそうだからってのはともかくとして。
ハカセが武器開発してるとこで、ジョーがそっとケーキを差し出すってのもなにげにおかしかったと云うかジョーのキャラとしてあれ、ありなんだ?w
鎧がうちわで仰いで(ガレオンにエアコンはないのかよ)ルカが肩揉み、アイムが紅茶だけど、そこでジョーはケーキなのかと(笑)
あと「ナイス鎧!」ちょっと笑ったw
ところで河川敷のグラウンドの背景にQ10の鉄塔がありましたなw

ダマラスさんがわざわざ送り込んだ行動隊長シールドンさんも単純に縦が強いってだけ?どこら辺が対海賊な行動隊長なのかよくわかりませんが、攻撃こそ最大の防御だとか言ってるあたり、真面目タイプだからいまいち実感ないけどザンギャックとして正しくおバカだったなあと。しかもあの盾、厚顔シールドって(笑)ああ、自分の特性を考えずにポリシーをコロコロ変える所が厚顔無恥な感じってこと?
あのいかにも韮沢デザインでしかもケルベロス顔ありバージョンはあまりにもデジャブーすぎ(苦笑)
そしてやたら展開の早い巨大ロボ戦(笑)前回きっちり長めにやってたのはそのせいか、竹本監督(笑)
鎧の「我慢できなくて〜」も良い感じにエピ詰め込んでてイイ!やっぱそうじゃないとね。
ところでゴーカイシリンダーを元に戻したらガレオンバスター使えないんじゃないの?シリンダーの予備ないんだよね?作るの?
 
予告。またまた鎧の話か(苦笑)
今回も怪我してるのにおいしいとこは持って行くし、使い勝手いいという以上にパワーバランス崩れるキャラだなあ。でもそれを上手く使ってると云うか、話の中でのバランスはいいんだけど、それって他のキャラがキャラ立ってるからかな。なんかいろいろ細かいとこで作劇レベル高すぎる。
CM。
DXゴーカイガレオンバスターのキャンペーン商品はゴーオンゴールドシルバーかー。鎧の妄想キーいいなw