そこがミソ。-ドラマや特撮感想などを気ままに

ブログ、感想は見た日の分にアップしたいので過去ログがいきなり埋まってることもあるってよ。

時効警察はじめました#8(終)

https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/
監督・脚本:三木聡
 
最終回なのにイマイチよくわかんなかった。未来で会おうってどういうこと?予言?三日月くんに暗示かけたの?
ゲストが山崎賢人二階堂ふみと染谷翔太ってだけでもうだいぶ胡散臭いんだけど、事件が高校生の時でそれから22年!?彼ら今いくつよ、いくらなんでも無茶だろよ!?
事項を扱ったドラマなのに犯人役で若い俳優をキャスティングするのは無茶だと思うけど、それも折り込み済みなのかw
しかも山崎賢人が未来を予知するとかよく知らないけど斉木楠雄?あと高校生のときは高飛び込み(水泳)やってたってのもなんだかデジャブる。水球ヤンキース
てか絵面的にも雰囲気的にもものすごいデジャブー感があったんだけど、これサイキックユーチューバーとマジシャンって違いだけでノリとしては2話目の向井理と似てないかな。
あと遺留品のヤシガニどうした。注文の多い料理店て!
それだけかと思ってたら松重さんまで。ゲスト多いしウォーリーってなんで?(笑)
にしても話が強引すぎて、そもそも何も解決してない気がする。結局雨夜は死を予言したわけでも未来を予知したわけでもなく暗示をかけていたってだけだけど、その暗示の掛け方はどうなのか?
前回の話もよくわかんなかったし、最後は普通にトリックを解くような話にして欲しかったなあ。
それとやたらドローン撮影のわりにそれに対してのオチはなし。味澤の“ドローンでパパラッチでドロラッチ”という名前は良かった。それだけにドローン撮影のオチが欲しかったよ。
ところで総武市って駅前に空港あるの?と思ったらローカル空港にチャーター機か。にしても駅前って… アメリカンな霧山くんはちょっとシュッとしててカッコよかった。アメリカンがなぜピンストライプのダブルスーツなのかはわかんないけどカッコいいw
あと今シリーズ、あまりに三日月くんの挙動が意味なく不審すぎる。怖いよ。その恋は何とかなるの?続編あるの?もうちょっと何か欲しかったけどなあ。